FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マゾマスクの簡単な躾

部屋へ入ると今日も、いつもの確認作業を始めた。

マスクを装着している。

「今日の調子はどうだ?」
下を向いていた彩音が、
ちょっと頷いたような仕草と一緒に、
右の乳首を出した。

何を考えていたのか知らないが、
ちゃんと勃起しているようだ。

服2

「勝手にそんなものを見せろとは言っていない」

そう言うと、彼女は恥ずかしそうに元へ戻した。
「ご主人様の観たい場所は?」
そう尋ねると、
今度は両手を後ろへ組み、
こんな大胆な姿勢を見せた。

服

勿論下着は身に着けて来ていなかった。

少々、肩に力が入っている割には、
なぜかパンストの中央部分が湿っていた。

それに、この姿勢になると両目をうっすら閉じた、
イヤらしい牝犬の表情になるのが確認しやすい。

「見えにくいな、もっとわかりやすくしてくれないと」
ドライに促すと、もっと股を開きだす。

つるつるに手入れされているせいで、
赤いく○と○すが、
直接パンストにべったり張り付いて
つぶれそうになっていた。

勃起した○と○すをパンストに擦り付けている姿を
さらすというのはどんな気分なんだろうか?

卑猥な感触なのだろう、
息切れし出したのがわかる。
あまり興奮させると、マスク姿が長く持ちそうにない。

「プレイの前に、皆様へ対してやる事は?」
急いでパンストを下げ、
よく見えやすいように、膝の下から両手を出して、
思いっきり開げた。

「まだ何もしてないのにこんなに濡らしていいのか?」

服4

少々の事では濡れやすいタイプとは言えない彼女が、
恥ずかしいほど立派に勃起させて、
ま○この奥を光らせ、
もっと観て欲しいとねだっている。

何でも良いから挿入して欲しい時のポーズ。
しかしあえて何もせず、ゆっくり焦らしていく。

指一本で、突起を上下にゆっくりとなでて、
「可愛らしいな」と褒めてやる。

こうして二人で互いに自分を勃起させ、
あっという間に時間が過ぎていくというのが、
最近の定番です(* ´ ▽ ` *)


(深いところまではお見せ出来ないのが残念ですが、
これでも出来るだけ正直な形でお伝えしています。)




スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

華麗なるエログより

ブログ名が変わりました。作者は同じです。今後とも宜しくお願い致します。

お逢い出来て光栄です

いつもありがとうございます

プロフィール

鬼陶龍嗚

Author:鬼陶龍嗚
華麗なる40代の性を追求。
ご意見・アドバイス大歓迎です。
(18歳未満立ち入り禁止)

こちらのブログもどうぞ

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

マゾマスクを所有しよう Feb 05, 2017
マゾマスクの簡単な躾 Jan 23, 2017
あなたもアナルフック体験を② Jan 19, 2017
あなたもアナルフック体験を Jan 13, 2017
新年のご挨拶 Jan 04, 2017

リクエストはこちらからどうぞ♪  お気軽に(^^)/

あなたのリクエストに、出来るだけお答えします。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。